ブリヂストンがルーマニアなど東欧3カ国に販売会社を設立

ブリヂストンは欧州子会社のブリヂストンヨーロッパを通じて、ルーマニアなど東欧3カ国にタイヤの販売会社を設立したと発表した。生活水準が向上し、タイヤの販売が増えているため。

続きを読む
posted by 5150 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア 経済

世界各国の美のメソッドをテーマに16のサロンが集まった「エステワールド」

世界各国の美のメソッドをテーマに16のサロンが集まった「エステワールド」が3月6日、東京・お台場にオープンした。2フロア・1487平米(450坪)の敷地面積を誇るこの“エステ天国”ともいえる商業施設は、「デックス東京ビーチ」の6〜7階に位置する。

続きを読む
posted by 5150 at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア 経済

ジェロビタール ルーマニア

ルーマニアがアンチエイジングケアの先進国であることは、日本であまり知られていない。長寿医学の研究に数百年の歴史を持つその国が、国家をあげて研究したという基礎化粧品を使うサロン「ジェロビタール ルーマニア(GEROVITAL Romania)」がある。

■医学に裏打ちされた基礎化粧品

長年の研究をもとに、ルーマニア国立老化予防研究所所長のアナ・アスラン博士は、老化予防外用薬「ジェロビタールH3」を開発。この成分を用い、基礎化粧品「ジェロビタール(GEROVITAL)」が誕生した。

続きを読む
posted by 5150 at 11:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | ルーマニア 経済

EUの地域別経済力、ロンドン中心部とルーマニア北東部では約13倍の経済格差

欧州連合(EU)の地域別経済力(1人当たり域内総生産=GDP、物価調整後)調査でロンドン中心部が首位となった。

経済力を示す指数(EU平均=100)は303で、最下位のルーマニア北東部と約13倍の経済格差が開いた。

続きを読む
posted by 5150 at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア 経済

資生堂が3月からルーマニアとブルガリアで化粧品販売を開始

資生堂が、ルーマニア及びブルガリア共和国で、2008年3月より化粧品の販売を開始します。

資生堂の子会社で欧州の代理店を取りまとめる「資生堂ヨーロッパ(所在地、フランス、パリ)」が、東ヨーロッパで高級化粧品の輸入販売を営む「エベレット社(所在地、スロベニア、ロビアナ)」と代理店契約を結び両国で販売を行います。

取扱商品は、全世界共通で展開している「SHISEIDO」ブランドを販売します。

これにより、「SHISEIDO」ブランドの欧州での販売国数は、41ヵ国となりEU加盟国27ヵ国全てに導入したことになります。

続きを読む
posted by 5150 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア 経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。