マイケル・ジャクソンのライブクリップを携帯に配信

ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区)は2008年2月27日、マイケル・ジャクソンのライブクリップを携帯電話向けに配信開始した。

「スリラー」「ビリー・ジーン」「今夜はビート・イット」など12曲のダンスパフォーマンスを視聴できる。

ダウンロード価格は、15秒に編集した「着ムービー」が1曲210円、フルサイズの「ビデオクリップ」が525円。

配信されるのは、1992年の「デンジャラス・ツアー:ルーマニア・ブカレスト公演」を収録した「ライヴ・イン・ブカレスト」からの映像。

着ムービーはiモード、EZweb、Yahoo!ケータイ向けに、ビデオクリップはiモードとEZweb向けに提供する。また、4月末までの期間限定で「ダンシング・マイケル待受FLASH」(購入曲に応じて3種類を用意)をプレゼントする。

累計1億400万枚以上のセールス記録を持つアルバム「スリラー」の発売25周年記念企画の一つ。同社は「スリラー25周年記念盤」を発売しているほか、着うたやビデオクリップの携帯配信も展開している。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88383404

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。