ルーマニアへは携帯電話を3つ持って行きました

vodafone.jpg
今回、ルーマニアに行く為に自分の携帯電話を3つ持って行く必要がありました。

その訳は、普段使っている携帯電話(SoftBank 911SH)は3G携帯ですが海外で使えない・・・

その為に、機種変更前に使っていた携帯電話(Vodafone V801SA)を持って行く事になりました。

3G携帯は、機種変更前の携帯電話に自分のICチップを入れ替えるだけで使う事が出来ます。
メールやネットは制限が掛かり使えなくなりますが、電話帳機能等は大丈夫です。

(海外でSoftBankの携帯電話を使うには国際ローミングサービスの契約が必要です)

3つ目の携帯電話は、自分の事務所へかかって来た電話を転送する為の電話です。

事務所転送用の携帯電話は、SoftBank 913SH を使っています。
この携帯電話も3G携帯ですが、国際ローミングは出来ません。

ルーマニア滞在中は事務所への電話は一切出る事が出来ませんでしたが、 もう一つの携帯電話が繋がりますので大丈夫だと判断しました。

携帯電話の充電器はコンビニで買った乾電池で充電するタイプの充電器を持って行きました。

海外旅行では、現地の電圧が違う為携帯電話の充電は大変ですが、 乾電池タイプなら、まず何処でも大丈夫でしょう。

ルーマニアでSoftBankの携帯電話を使う裏技として、 ルーマニア国内の携帯電話に、SoftBankのICチップを入れると使えます。

ルーマニアに限らず、何処の国でも出来ると思いますが・・・

私の携帯電話の場合、日本からルーマニアで電話を受けた場合は、発番通知不可。 日本でルーマニアからの電話を受けた相手も、発番通知不可。

ルーマニア滞在中は、誰からの電話なのか、さっぱり分かりません(笑)





posted by 5150 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。